結婚式の髪型いろいろ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 結婚式の髪型いろいろ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
結婚式の髪型いろいろ結婚ポジティブプロジェクト

目立ちたいけど目立てない髪型

結婚式にお呼ばれした場合、女性にとって考え物なのがドレスと、それに似合った髪型です。新婦であれば、専属のデザイナーに依頼して、化粧室でドレスアップしてもらえばいいでしょう。ですが、新婦でもないゲストの女性がそうするわけにもいきませんから、基本的には自分で髪の毛をいじる必要があります。あまりこだわりすぎるのも問題ですが、かといって、簡素過ぎるものになっても印象を損ねてしまいます。いずれにしても、普段通りの髪型と言うわけにはいかないものですから、神経を配らなくてはいけない所です。基本はアップスタイルでお呼ばれしての参加になりますから、外見的には「着飾ってきた」という印象を与えなくては相手に失礼になってしまいます。となると、髪型も必然的にダウンよりもアップが好まれます。

キープするのも意外に大変?

アップにした方がきちんとした印象を与えることができます(実際、手間がかかるわけですが)し、見た目的にも上品になります。作った後は、髪の毛が落ちてこないかきちんと確認して、粗相のないように気を付けましょう。ダウンスタイルでもヘアアレンジがちゃんとしてれば大丈夫では、ダウンにするとなんでもダメなのかと言えば、そういうわけではありません。女性の中にも、ヘアアレンジが苦手な方や、それだけの時間を作るのが難しい方などもいるかと思いますから、そういう方の場合はむしろダウンにするのがオススメです。また、2次会などに参加する場合は、こちらの方が印象がよくなることもあります。長時間アップにするとどうしても髪の毛がくたびれてきますから、長時間の出席を考えるのであれば、ダウンにした方が見栄えを保つことができます。また、この辺りは自身の髪の毛に長さに応じて調整するのも大切です。どちらにしても巻いてみたり編み込んでみたりと、いつもよりもヘアアレンジを楽しめるいい機会であるのもまた事実。少し調べてみれば参考になる髪型がいくつも載っていますし、美容院に行けば相談にものってもらえるはず。自分を着飾ってみる良い機会であるととらえて、結婚式の髪型を楽しんでみてはいかがでしょうか。