結婚指輪はなしでOK!?イマドキの指輪事情

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 結婚指輪はなしでOK!?イマドキの指輪事情
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
結婚指輪はなしでOK!?イマドキの指輪事情結婚ポジティブプロジェクト

結婚指輪していますか?「持っているけれど、仕事でつけられない」「妊娠出産で指が太ってつけられなくなってしまった」「普段アクセサリーをしないので、すると違和感しかない」など、さまざまな理由で結婚指輪をしない方が増えています。確かに、飲食店や医療関係など、指輪がNGとなる職場は多いですよね。仕事の度につけ外しするのは大変だし、無くしてしまう可能性も高くなりますので、購入はするけれど日常的にはつけられないといった場合はチェーンに通してネックレスにしてしまうのが良いかもしれません。

そもそも購入しないというカップルも、最近は少なくありません。代わりに腕時計などの日常的に使える記念品を交換するという場合もあれば、その分の費用で少し新婚旅行を豪華にした、新居費用にまわしたなんていう堅実派な方もいて、イマドキは結婚指輪なしのご夫婦も珍しくはないようですね。しかし、結婚式の時に指輪がなくても大丈夫なのでしょうか?結婚指輪がなくては指輪交換ができません。購入しないカップルの解決法としては、低価格のファッションリングで指輪交換をしたカップルや、なかには親族から式の時だけ借りた!なんていうつわものも。

実は結婚式場では、神前式、人前式でも、指輪がない場合にはそのように伝えれば指輪なしの進行プランでお式を行ってくれるそう。指輪は購入しない、指輪交換も不要という方は、プランナーさんに相談してみてくださいね。必要な物にはお金をかけるけれど、必要ないものを見栄や外聞だけで買う事はしない。イマドキのカップルには、そんな価値観の方が増えているようです。指輪だけに限らず、披露宴では招待客の皆さまに満足して貰いたいので食事は一番良い物を、その代わりにペーパーアイテムは手作りで節約、ドレスも一番低価格のものでOK!というような方もいて、自分が大切にする部分と、妥協できる部分をよく考慮の上でプランニングされています。

貴方は、結婚式で何にお金をかけたいですか?予算に限りがあるのに、出費は嵩みがちな結婚式と新居準備。よく考えて、素敵な門出になりますよう!